前へ
次へ

正しい家庭脱毛器の使い方

家庭脱毛器は正しい使い方をすれば高い処理能力を発揮してくれますし、トラブルを回避する事も出来ます。
脱毛器のレーザーや光はメラニンに反応して毛根に熱を加えることで毛を処理していきます。
この時ムダ毛が多いと十分に照射する事が出来ないので、丁寧にシェービングする必要があります。
またムダ毛の下処理が出来ていないと部屋の火傷の危険もあるので注意が必要です。
この時に毛抜き等で処理してしまえばいいのではと考える人もいるかもしれませんが黒い部分に反応する特性上、抜いてしまうと効果がなくなってしまいます。
丁寧に剃ってうっすらと黒い部分が見えるぐらいが、最も脱毛器の効果を高める方法です。
また使う時は照射口を綺麗にしておく事です。
汚れていて光やレーザーがきちんと照射できないと効果が発揮出来ないからです。
処理する前にきちん確認しておく事が大事です。
家庭脱毛は毎日行っても効果は出ないので、毛の生え変わりのタイミングに合わせて処理するといいです。

Page Top