前へ
次へ

家庭脱毛を正しく行う方法

家庭脱毛をする時には、脱毛機を使うという人もいるのではないでしょうか。
ですが、実は脱毛機を使う前と後の処理が大切なのです。
まず脱毛する部分は、前もって毛を剃っておく必要があります。
剃る時にはカミソリと考える人もいるかもしれませんが、肌を痛める危険が高いので電気シェーバーを使うようにしましょう。
肌を冷やしてから行うと脱毛する時の痛みを軽減する効果があるので、しっかり冷やしましょう。
そして、脱毛が終わった後にも肌を冷やすことが大切です。
肌を冷やすことによって肌の炎症を抑えてくれるのです。
そして、脱毛した後の肌というのは乾燥しやすいので、保湿ケアはしっかりと行いましょう。
普段から使っている化粧水や保湿クリームで構いませんので、少し量を多目にして、肌に塗り込むと良いでしょう。
ですが、万が一炎症が出てしまった時には軟膏を塗っておくことが大切です。
家庭脱毛というのは、正しい方法でしないと後から肌トラブルへ発展するかもしれませんので、脱毛する時にはその前と後の処理を忘れないようにしましょう。

Page Top